TOPスポンサー広告 ≫ 厚焼きパンケーキ。TOPおうちカフェ ≫ 厚焼きパンケーキ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

厚焼きパンケーキ。

パンケーキタワー





これでもかと、
膨らませてみました(笑)


私のパンケーキ史上、初の厚み。

3cmは余裕であるでしょうか。






作ってみたい人いますか?


そんな貴重な方の為に、
分量はこちら。

A:
薄力粉 50g
強力粉 100g
ベーキングパウダー 5g

B:
卵 大1
ヨーグルト 100g
豆乳 50g
砂糖 50g
塩 少々
サラダ油 大さじ1


分量はアバウトです^^:
すみません。




Aを合わせて振っておきます。


Bを良く混ぜます。

卵は小さいのなら、2個使ってもいいかもしれません。
Mサイズなら…
お好みで(笑)


時間があれば、卵白と卵黄に分けて下さい。


卵白をメレンゲにすると、
より一層膨らみまっせw

豆乳は牛乳でも、代用できます。




AとBを サックリ まぜます。


サックリって、なんじゃい。


「さっくり=適当」です。


けっして、こねくりまわしてはいけません。

サッサッと。

粉っぽさが多少残ってもいいので。




合わせたら、
しばらく、放置プレイ。


まぁまぁ、ひと息お茶でも。







で、生地が馴染んだとこで焼きます。


フライパンを温めて、
気が向いたら、一度濡れぶきんの上に、
フライパンを置くといいでしょう。


なんでも熱が均等になるそうですよ?


気が向いたらで(笑)



で、生地をドボドボドボ~と。
だだ流し。

この時、なるべく高い位置から放流して下さい。


蓋をして、
弱火で、じ~~~っくり焼きます。

蓋は乾燥防止です。

ポツポツ焼けたら、
ひっくり返します。


てぃっ!


と思いっきり、勢いよく返しましょう。



私はこの時、
イビキをかいて、口を開けて寝てる旦那の顔を思い出し、
ペシッと叩き落してやります。
( ̄▽ ̄)


で、また蓋をして焼きます。



ごくごく弱火で焼く事により、
生焼けが防げるかと。


多少、時間はかかりますが(笑)



1枚焼いたら、
次のを焼いてる間に濡れぶきんか、
ラップをかけて置くといいでしょう。


お肌とパンケーキは保湿が大事w



厚焼きパンケーキ。

バターとたっぷりのメープルをかけて、
召し上がれ♪^^




にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。